パパ活の実態が詳しく分かるのはこちら

HOME » 出会いを求めるには » パパ活の実態が詳しく分かるのはこちら
◆人気ランキング◆
第1位:ソフトサービス系
ソフトサービス系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第2位:パーティーサークル系
パーティーサークル系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第3位:ヘルスサービス系
ヘルスサービス系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第4位:出会い系
出会い系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第5位:アフター系
アフター系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら

パパ活の実態が詳しく分かるのはこちら

近年ではパパ活の利用者数が大幅に増加しています。しかし、実際にパパ活の実態について詳しく知っている人は多くいません。

今回は、少しでもパパ活の理解を深めるために、実態を詳しく解説します。

パパ活ってなに?

正式な定義はないものの、言葉から分かるように、パパのような存在を探すことで、基本的には肉体の関係性はなく、経済的に余裕の男性が、主に若い女性と食事・買い物・遊園地へ行くなどして、その対価として金銭を渡すことです。

1990年代半ばくらいは「援助交際」という言葉が使われていましたが、2015年頃からSNSの間で「パパ活」という言葉が使われはじめ、その後は急速に全国へ知名度が広がりました。

さらに、2017年には、ドラマで「パパ活」がインターネットで配信されたこともあり、その勢いはさらに加速しました。

援助交際との違いってなに?

援助交際は、金銭をもらって、身体の関係を持つことですが、パパ活は、自由恋愛の一環になります。

そのため、パパ活の基本的は、食事・買い物などを一緒にするだけなので、性行為を前提にした援助交際とは大きく異なります。

しかし、パパ活は必ずしも身体の関係がない訳ではなく、自由恋愛の一環になるため、場合によって身体の関係を持つ可能性もあります。

パパ活ってどんな人が利用しているの?

パパ活について理解が深まったところで実際はどのような人が利用しているのか解説します。

・年齢層

年齢層は女性・男性でも大きく異なります。まず女性ですが、お金が欲しいから・人脈を作りたいからなどの理由で、約8割は20歳代と若い女性が利用しています。

20歳代の中でも、特に女子大生は比較的時間に余裕があり、まだ就職もしていないためバイト感覚で利用するケースも多くあります。

女性の多くは20歳代になりますが、パパ活には年齢制限がないため、20歳代ではなく、社会経験を積んでさまざまな話ができる30歳代以上の女性を求める男性もいます。

一方、男性の年齢層は30〜50歳程度で、女性と比較すると年齢層が高くなります。

その理由として、パパ活を利用するためには、ある程度の金銭的な余裕が必要になるため、男性は30歳代以降の年齢層が多くなる傾向です。

しかし、20歳代の男性でもパパ活をしている人も少なからず存在し、年齢が若いだけで大きな武器になるため、金銭的に余裕が無くても、趣味・価値観が女性と近ければ出会えます。

・平均相場

金額は女性側が基本的には設定しますが、パパ活1回あたりの相場は、5,000〜100,000円程度と開きがあります。

その理由としては、デート・サービス内容によって変わるだけでなく、地域によっても相場は異なり、都会では高額になり、地方では都会より2〜3割程度少なくなる傾向です。

パパ活は女性・男性にもおすすめ

パパ活は利用する前に、どのようなデート・サービスにするのか決めるため、女性・男性ともに満足しておこなえます。

もし、今回の記事に少しでもパパ活の利用を検討した場合は、エロ活専門マッチングサイトのsanmarusanをご利用ください。

sanmarusanは、月額以外、余分な費用は必要なくご利用になれます。さらに、初回でご登録する場合は、7 日間無料で使い放題のトライアルプランとなるため、パパ活に興味がある方は一度ご登録ください。