パパ活サイトの相場と掲示板情報について

HOME » 出会いを求めるには » パパ活サイトの相場と掲示板情報について
◆人気ランキング◆
第1位:ソフトサービス系
ソフトサービス系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第2位:パーティーサークル系
パーティーサークル系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第3位:ヘルスサービス系
ヘルスサービス系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第4位:出会い系
出会い系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第5位:アフター系
アフター系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら

パパ活サイトの相場と掲示板情報について

パパ活サイトではパパ活の相場情報も記載されています。

2022年現在はコロナの影響もあり、パパ活の相場は下落傾向です。

具体的な内容はというと

・顔合わせ0~5000円

・食事やデートのみ10000円~

・デート(大人あり)20000円~

・月極50000円~

となっています。

その中で東京など都市部である程下限は変わりませんが、上限の金額が高くなるイメージです。

逆に地方になるほど、パパ活参加者が少ない影響もあるのでしょう、相場の金額は低めになる傾向があり、上限も低くなります。

女性の魅力でもこの金額は大きく変わってきており、実際の相場は対面後の交渉次第となります。

以前は顔合わせだけでも必ず5000円から等手当があったものですが、パパ活相場の下落から顔合わせのみの場合は0円という場合も増えてきています。

主なパパ活サイトはシュガーダディ、ラブアン、ペイターズが良いとされています。

上記の三つのサイトは男性が定額課金制の有料である事が特徴であり、男性の質が一定以上となっています。

逆にSNSなど無料で使う事が出来るサイトの場合、実際にパパ活を行わない人が使用している場合もありますし、冷やかし目的の人もいます。

掲示板情報も同様の事が言えます。

無料で誰でも書きこみを出来る場になっていますので、正確な情報が少なくなってしまっており、悪質な利用者も珍しくありません。

パパ活掲示板は以前の援助交際用の掲示板に近いイメージの場所になっていますので、使用は控えた方が良いでしょう。

掲示板情報は悪質なユーザーも多く使っている事から、男女共に使用はおすすめ出来ません。

パパ活を安全に行いたい場合は男性有料のアプリを使いましょう。

有料のアプリは管理もしっかり行われていますし、そもそもパパ活をきちんと行い、支援をしたいと思っている男性は無料に拘る必要はありません。

無料に拘り使っているパパは経済的に豊かであるとは言い難いですし、手当を確実にもらえるかも心配です。

悪質なパパになると手当を渡さないケースもあります。

身元確認をする事が出来る有料アプリの使用は現在のパパ活では必須項目になりますので、掲示版は使用せずに必ずアプリでの出会いに制限しましょう。

誰でも無料でいつでも書き込める掲示板は、無料のSNSと変わりません。

リスクの高い場所という認識になりますし、男女ともに危険です。

安全に楽しくパパ活を行う為には、管理された場所でやりとりを行う事が大切ですので、お互い節度を持って対応していきましょう。