パパ活する男性と女性が増加しているって本当ですか?

HOME » 出会いを求めるには » パパ活する男性と女性が増加しているって本当ですか?
◆人気ランキング◆
第1位:ソフトサービス系
ソフトサービス系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第2位:パーティーサークル系
パーティーサークル系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第3位:ヘルスサービス系
ヘルスサービス系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第4位:出会い系
出会い系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第5位:アフター系
アフター系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら

パパ活する男性と女性が増加しているって本当ですか?

連日のように、国会議員や芸能人のパパ活疑惑のニュースが報道されるようになりましたね。
それだけ世間に浸透しているパパ活ですが、その勢いは留まることを知りません。

現在、パパ活をする男性と女性は常に増加し続けているようです。

そもそも、パパ活は昔から存在していた?

"パパ活"という言葉が浸透したのはここ数年のことですが、そもそもパパ活のようなことは昭和…いやそれ以前から存在していたのではないでしょうか。

現在のパパ活女性達が誕生するもっと前…それでこそ昭和の時代は、いわゆる社長のような役職のある男性には"社長秘書"という名目で愛人がいるというケースが多かったのです。

若くて美しい女性を秘書として雇い、愛人として囲う…まさに昭和の世界ですね(笑)
ちなみに、どんな会社でも社長秘書が若くて美しい女性だった場合、社長と秘書が愛人関係であることは社内の人間なら周知の事実だったようです。

彼女たちは親ほど年齢の離れた社長を「パパ」と呼び、好きなものを買ってもらったり贅沢三昧をさせてもらっていたようです。
その見返りとして愛人としての役割を果たす…こうしてみると、今のパパ活となんら変わりませんね。

パパ活というのは、れっきとした日本の文化なのではないでしょうか。

パパ活する男性と女性は増え続けている

昭和の時代から現在に至るまで、パパ活する男性と女性は今も増え続けています。
今はSNSなどで簡単に情報が手に入り、「若くて綺麗なうちにパパ活して稼いだ方が賢い」という認識が若い女性の間で広がっているので、その数はまだまだ増え続けるでしょう。

パパ活を気軽に始める素人の女性が増えたおかげで、社長や役員ではない普通のおじさんでも若い女性と遊べる機会が増えたということは、おじさんにとっては良いことなのではないでしょうか。